のまど間裏話〜名前編❶〜

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 最近覚えた「縁側でのお茶」の時間が何よりのしあわせ。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

のまど間の名前について、先日の卒業式で話していて面白かったのでブログでもご紹介。

 

「のまど間」という名前は以前のブログでも簡単にご紹介しました。

が、のまど間という名前になるまでにいろんな案がありました。

「田舎暮らしっぽい名前がいいよねぇ。」

「おばあちゃんの家にきた感じがいいなぁ。」

とかいろいろ考えていて。

「冬休みにこたつでみかん食べるのが幸せ。」

「夏休みに畳で大の字になって寝るのって気持ちよかったなぁ」

なんて思いながら考えた名前は

「こたつみかん」(女子棟)と「タタミで大の字」(男子棟)

今は男女混合シェアハウスですが、企画段階の時には男子・女子それぞれのシェアハウスにしようかという案もありました。

そういえば、男子棟は

「えんがわカキ氷」

ってのもあったなぁ・・・(笑)

 

名前編は❷もあるので乞うご期待!

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly