大山町に本格カフェがオープン!「CAFE赤レンガ」に行ってきました

書き手プロフィール
矢野竜広
1980年生まれのライター。2013年、住み慣れた東京を離れて鳥取県へ。自宅にオフィスヤノを構え、WEBデザ イナーの妻とともに夫婦で在宅ワークにいそしむ。無類のビール好き。
Pocket

大山町の中山エリアにある憩いの場所、中山温泉ゆーゆー倶楽部NASPAL。その南に広がるナスパルタウンに今夏、カフェがオープンします。お店の名は素敵な外観そのままに「CAFE赤レンガ」。7月18日(火)からプレオープン、28日(金)にオープンするこちらのお店を営むのは、東京から移住してきた土屋恵子さん。オープン前の忙しいタイミングではありましたが、お邪魔して色々お話を聞いてきました!

1

全ては「カフェがあったらいいよね」という会話から。

埼玉県出身の土屋さんが東京から大山町に居を移したのは去年の春。旦那様のお母様の出身地だったことが縁で移住されたそうです。

「主人が鳥取が好きでこちらに移ることになりました。さて、仕事をどうしよう?と思ったとき、こちらにはカフェがないのであった方がいいよね、という話になって、やってみよう!とお店を開くことにしました。下の娘が高校に入学して落ち着いてから、と考えていたのでこのタイミングに。本当はGW明け頃にオープンしたかったんですが…」

都心の秋葉原から大山町の中山エリアへ。当初は人生初の田舎暮らしに戸惑うこともあったそう。オープンがずれ込んだ理由もここにありました。
2
「まず外があまりに暗いのでびっくりしました(笑)。その反面、星がよく見えるのがいいですね。東京にいた頃は流星群を見ようとしても結局なかなか見えませんでしたが、昨年はうちの前で見ることができました。娘の学校のことでも異なる部分が多いですね。保護者会が夜7時からと遅かったり、逆に修学旅行の集合が朝5時と早かったり。私がペーパードライバーで運転に慣れていなかったので、そのとき初めてライトを点けて運転しました。
あとは大雪ですね。ちょうど搬入の日に大雪が降って、慣れない雪かきをたくさんしました。2度目の大雪のときもたまたまピザ窯の搬入と重なって、他にも色々あってオープンが後ろにズレてしまい…。これは神様が私に“お店をやるな”と告げているんじゃないかとすら思っちゃいました(笑)」

おすすめはズバリ、チョコマシュマロピッツァ。

そんな逆風を乗り越えて、ようやくオープンにこぎ着けた「CAFE赤レンガ」。土屋さんは2014年頃からカフェ運営のスクールに通っていたこともあり、その先生方に店舗設計など専門的なことを相談していたそうです。そして、本人いわく「すごく悩んで、寝ないで考えた」というメニュー。赤レンガでは、コーヒーなどのドリンクはもちろん、ピザやパスタといった食事、ワッフルやパフェといったスイーツが楽しめます。中でも一番のおすすめは「チョコマシュマロピッツァ」なのだとか。チョコ?ピッツァ?一体どんなメニューなのでしょうか。
3
「原宿にイスラエル発のマックス ブレナーっていうお店があって、そこでこういったチョコレートピザのメニューがあるんです。実際そこでもいただきましたが、負けてない味だと思います。生地にもこだわりがあって、本場イタリア産で小麦の風味の強いカプートサッコロッソを使っていて、特殊な加工を施したピザ窯で短時間で焼き上げます。何人かでシェアして楽しんでいただきたいですね」

確かにプレオープンでお邪魔していただいたミックスピッツァも絶妙でした。
4
他にも、パスタは麺が驚くほどもっちもちで美味しかったです。その理由は、「デュラム小麦本来の旨みがある生パスタを使っています。パスタは特に麺にこだわっていますね」とのこと。この食感は写真では伝わらないので、ぜひ一度ご賞味あれ!
またこちら、ワッフルにもこだわりあり。本場ベルギーの高品質なワッフル粉を使用し、「プレーン」を始め、「フルーツ」「キャラメル」「キャラメル&チョコレート」「抹茶」「チョコバナナ」、そしてお食事系の「ベーコンエッグワッフル」と幅広いメニューを用意しています。
5
6

ストレスを忘れるようなリフレッシュできる場所へ。

土屋さんは今後、上の娘さんの結花さんと二人三脚でお店を運営していくとのこと。母娘で協力し合ってどんなお店にしていきたいかと聞くと…

「一人でもふらっと来て日頃のストレスを忘れるような、別世界でリフレッシュできるような場所になればと思います。また休日、ご家族みんなで来れるようなお店だったり、女子会がしやすい店にしたいとも考えています。ただ、今はとにかく潰さないように、というのが本音です(笑)。できればずっと続けていきたいので、地元の方々に愛されるお店を目指していきます」

今後、お店がオープンし落ち着いたら、土屋さんが講師となってパンの作り方教室を開催したり、工作系のワークショップの会場として貸したりと、交流の場として赤レンガを活用していくことも考えているそうです。
最後に、土屋さんからのまど間ブログをご覧の皆さんにメッセージをいただきました。

「まだお店を始めたばかりで慣れないことも多く、お待たせしてしまうこともあるかもしれませんが、頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!」

お近くの方はもちろん、遠方からでも訪れる価値のあるお店なので、皆さんぜひ赤レンガにお立ち寄りください!

<店舗情報>
CAFE赤レンガ
住所:鳥取県西伯郡大山町710-8
TEL:0858-58-5255
営業時間:11時~17時半
定休日:毎週火曜日、第1・3水曜日
お店の情報はFacebookページにて発信予定!
https://www.facebook.com/cafeakarenga7

7

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly