チャレンジを応援するシェアハウス

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 最近覚えた「縁側でのお茶」の時間が何よりのしあわせ。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

音の奥深さに絶賛興奮中の薮田。

全く上手くまとめられませんが、興奮だけでも伝えたくてブログを書いております。

「チャレンジを応援するシェアハウス」

「チャレンジ」はのまど間のテーマの一つです。

今日は絶賛チャレンジ中をご紹介。

現在のまど間にはアメリカ、シアトルからイアンさんが来られています。

初めての日本が鳥取県大山町!なんとも光栄です!

そんなイアンさんは、私のご近所で英語の先生ジェレミーさんの親友。

IMG_6286

今回は「大山町の音」をテーマに町のいろんな場所で音をサンプリングして組み合わせて一つの楽曲を作る。

言葉では想像し辛いかもしれませんが、ワクワクする。

なんだかおもしろそうなプロジェクトを親友コンビで絶賛チャレンジ中です。

IMG_6272

やり方を簡単に紹介すると、大山町内の各所に行き、その場にある音をレコーダーでサンプリング。

これを何箇所も何箇所も集めて一つの楽曲になるのだとか。

(よくわからない方は完成を待ちましょう!)

自然 VS 晴れ男

このプロジェクト、みずみずしい山陰、鳥取県大山町でこの時期に挑戦するのはかなりのチャレンジ!

天気(自然)という強敵がいるのです。

しかし、イアンさんきっと晴れ男。

当初の予報はほぼ雨だったのが、まさかの毎日晴れ!

IMG_6287

イェーイ!!

音を探せ!

地図を片手に町へ繰り出します。

IMG_6386

町内各所にてサンプリング。

IMG_6247

海や

IMG_6254

駅や

IMG_6276

張り切って大山寺エリアにも行きました。(ここで携帯のバッテリー切れ…以降写真が撮れない…。)

去年より雪が少なかったですが、異空間、身も心も研ぎ澄まされます。

静かな山の上ですが、耳をすませるといろんな音が聞こえます。

雪だけでも、木から落ちる音、屋根から落ちる音、歩きながら踏む音、いろんな種類の音がある!

IMG_6387

(ジェレミーさん撮影)

当たり前と言えば当たり前ですが、気に留めないと気づかない。

静かだと思っていた山の中がうるさいほどに音があったなんて…。

なんだか、奥深いぞ。音!

おまけ。

イアンさん&ジェレミーさんのチャレンジの陰でもう一つチャレンジが。

はい。私です。

テーマはやはり「耳を澄ませる。」

もちろん二人の会話はイングリッシュ!

耳よ!私の耳よ!!

しっかり聞くのだーーーー!

密かにリスニングを絶賛チャレンジ中。

IMG_6331

「僕は雪の上を素早く走るから埋もれないんだ!」と忍者のようなことを言ってました(笑)

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly