大山アニメーションプロジェクト〜制作編 力さんお帰りなさい!〜

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 最近覚えた「縁側でのお茶」の時間が何よりのしあわせ。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

大山アニメーションプロジェクト2016

のまど間の招聘アーティスト松本力さんが帰ってきました!!

img_3513

10月3日〜8日までの約1週間、お城の2Fがアニメーションスタジオに変身!!

10月4日には実際の制作現場を見ることができるオープンスタジオも開催しますので是非ともお越しください〜!

そして、今年の大山アニメーションプロジェクトは3組のアーティストがやってきます。

2組目となるステファノさんとアシスタントのジェムさんも大山町入りしました。

14494662_1466286750090682_3600156113148297532_n

現在リサーチ中。

FBで随時アップしておりますのでこちらも見てみて下さい。

大山アニメーションプロジェクト

オープンスタジオ

14484965_1465306703522020_8698005894965134666_n

日時:10月4日(火)13:00〜19:00

場所:のまど間(大山町門前56−2)

実際にどのようにしてアニメーションが制作されるのか、見学や制作に参加できるスタジオ開放日です。

[アーティストプロフィール]
松本力 (絵かき、映像・アニメーション作家)
1967年東京都生まれ、在住。1991年多摩美術大学美術学部GD専攻卒業。再生紙にコマ割りのドローイングを描き、透過光を加えビデオ撮影する独自の手法で「時間の絵」によるアニメーション的映像表現を目指す。異なる表現者との共同制作も多く、特に音楽家・オルガノラウンジやVOQ(本多裕史)との空間表現を国内外で行う。また、手製映像装置「絵巻物マシーン」によるワークショップを学校や美術館などで積極的に実施している。
http://chikara.p1.bindsite.jp/

<お申込み・お問合せ>
電話:080-2942-6517(薮田)
E-mail: daisenlabo@gmail.com
大山アニメーションプロジェクト http://daisenanimationproject.weebly.com/
……………………..……………………..……………………..
主催:のまど間 http://nomadoma-daisen.com/
助成:平成28年度 工芸・アート村事業補助金|鳥取県
鳥取銀行青い鳥基金
企画・運営:こっちの大山研究所  http://itonamidaisen.com/
アートディレクター:大下志穂(Shiho Oshita Baday)

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly