ありがとうございましたーーーー!!!!!!

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

のまど間、終了いたしましたー。

空き家問題に興味を持ったことから始まったのまど間。

人は家(屋根)がないと雨風を凌げない、家は人がすまないと一気に朽ちてしまう。

そして、地元の人、ここに住む人、訪れた人、いろんな人がのまど間の屋根の下で出会い、交流を深められるといいなぁ〜。

そんな思いをロゴマークにしてもらいました。

5年と半年、本当にいろんな人たちが住んでくれて、訪れてくれて、関わってくれたなー。と走馬灯のようにグルグル。

 

そんなロゴマークともさよなら。

10月1日からからは、新たな場所になります。

始めは一番でっかく目立つお城シャッターの蛍光ピンクのロゴマーク。

遠くから見ても目立つように!インパクトを!

と蛍光のピンクにしました。

そして、消す作業の当日、偶然に作る過程のシャッターのペンキ塗りに来てくれたお友達がやってきてくれて、一緒にペンキ塗りしてくれるという奇跡!

↑作る時にもペンキ塗ってくれた〜!ほんとうにありがとうございました!

 

こんなことあるんですねー。

住むという形でなくても、関われたことを喜んでくれる人がいる。

いろんな人に思ってもらえたのまど間。愛されていて嬉しい。

 

どんどん消えていくひときわ目立つ蛍光ピンク。

ちょっと切なさと、清々しさ。

真っ白に生まれ変わった姿、堂々と見えました。

 

そして、最終日9月30日、最後の朝は、のまど間ロゴマークシール剥がし。

なかなか感慨深い込み上げる作業でした。

シェアハウスの玄関、オフィスの入り口、オフィス地下。

作る時、色もとても悩みました。

特にオフィス入り口のちょっと明るめのオリーブグリーンは調和の色。

若葉のようなフレッシュさも忘れずにいたいなーとか。

消えていくーーーーー!

キレイサッパリ!

ロゴが消えただけで、何も変わらないのに、変わっていく。

なんだか一時代が終わった感じ、終止符が打たれた感じがいたしました。

 

見守ってくれた皆様、本当に本当にお世話になりました。

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly