大山の近くに住みたい。ただそれだけ。

書き手プロフィール
渡邊舞
Pocket

で、引っ越してみました。

初めて大山を見た去年の5月から(多分小さい頃に見てると思うけど記憶が無い)、私の心は大山に奪われたようです。

鳥取のことなんて、最近まで全然知らなかったのに。

大山のことも最近まで殆ど知らなかったのに。

初めまして。

のまどまに最近引っ越してきました、ワタナベ マイです。
(もう2ヶ月近く経ってしまいましたが…)

元々大阪で生まれ育ち、保育士として働いていましたが、デンマーク発祥の森のようちえんに興味を持ち、実際に現地でそれを体験したい!というのを目標に、幼稚園を退職してから海外生活を通算4年ほどしていました。

そして、色んな縁と流れに身を任せていると、気付けば鳥取に。

昔から田舎には憧れがあって、山が好きだったので、いつか年を重ねたら出来たらいいな~くらいの程度には思っていましたが、本当にこんな風にスパッと引っ越して来るとは思っても無かったです…人生わからないものですね。

でも、私が思い切って引っ越そうと思えたのは、間違いなく、当初から移住相談で色々サポートして下さっているまぶやの中村さん(漁師しながら移住サポート等等色んなことをしておられる方)と、シェアハウス管理人のやぶちゃんと、ここ“のまどま”があったからです。

 

 

古民家に住んで自分の好きな暮らしをするのは憧れですが、田舎生活は都会と違って地域の人たちとの関わりや、その地域のカラー等、色々と考えるところがあったし、何より私は1人なので、まだ知らない地域に家を借りるよりも、シェアハウスは気兼ねなく田舎暮らしを始められると思ってここを選びました。

実際2ヶ月住んで、環境の変化に戸惑う事もまだ様子見なところも正直ありますが、必死に頑張らなくても色んな人に出逢える場所であり(大山町には本当に沢山勢いのある素敵な方達がおられるのです!!)、単身で引っ越して来た私にとって家具も家電も食器も何一つ無くても生活が始められるのはとてもありがたく助かっています。

引っ越して来てすぐに仕事を始め、ドタバタすぎて遅ればせながら今回が第一回目の私のブログ更新になりましたが、今後ここ“のまどま”での暮らし、大山町の暮らし、移住日記を更新していきたいと思いますので、ご興味のある方は是非覗いてみて下さい。

次回は、「仕事」について書いてみようと思います♫

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly