のまコン(ネーミングコンテスト)の結果発表!!

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 最近覚えた「縁側でのお茶」の時間が何よりのしあわせ。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

長らくお待たせしてしまいました。

のまど間ネーミングコンテスト。

12928396_1535363400099609_2588378675406052987_n

12512665_1535363396766276_7252589966076093882_n

ちょっと前に、審査会を開催しました。

まずは、審査員の皆様をご紹介。

IMG_9261

ふざけていそうですが、結構真剣に審査をさせていただきました。

IMG_8358

そして、ついにお部屋の名前が決定!

では、発表させていただきます。

エントリーナンバー 1

8畳和室、イベント等交流に使われるのこお部屋。

IMG_7648

「なか間」(仲間)

意味・由来:仲間が集い、仲間になる場所。

名付け親:きよちゃん(のまど間)

エントリーナンバー 2

6畳和室、冬はこたつもでるみんなの憩いの場。

IMG_7653

「い間」(今、居間)

意味・由来:仲間と過ごす、今を大切に。

名付け親:田井地くん(のまど間)

エントリーナンバー 3

6畳和室、窓からキャラボクが見えるお部屋。

FullSizeRender 4

「きゃらの間」

意味・由来:大山の象徴でもある大山キャラボク。この部屋の窓からはキャラボクを眺めることができます。

名付け親:田中さん(東京)

エントリーナンバー 4

6畳和室、シンプルイズザベストのお部屋。

「そのま間」

意味・由来:頑張りすぎず、そのままの自分でそのままの大山を楽しんでください。

名付け親:花城さん(沖縄)

エントリーナンバー 5

6畳洋室、1月に完成した新しいお部屋。

IMG_7654

「あい間」(愛間)

意味・由来:初入居は愛に溢れた家族。この愛の間に住むといいことがあるかも!?

名付け親:田井地くん(のまど間)

エントリーナンバー 6

6畳和室、窓からはお城が見えるお部屋。

「雫夢(しずむ)の間」

意味・由来:雨の多い鳥取。のまど間には夢を持った人がたくさんやってきて、その夢を叶える。 ビールを作ってる人がいるビール=雫

名付け親:新美さん(のまど間)

エントリーナンバー 7

6畳和室、因州和紙で描かれた山の襖があるお部屋。

IMG_7637

「や間」(山)

意味・由来:大山といえばもちろん山。

そして、この部屋には鳥取の伝統工芸である因州和紙を使って描かれたやまと狼の襖があります。

名付け親:大下さん(大山町)

エントリーナンバー 8

8畳洋室、屋根裏チックな小部屋付きのお部屋。

12801638_1535371326765483_5282901891317363881_n

「ひとこ間」(一コマ)

意味・由来:大山に訪れ、のまど間で過ごす時間がかけがえのない人生の一コマになりますように。

名付け親:川上さん(大山町)

エントリーナンバー 9

10畳和室、ウッドデッキのあるお部屋。

IMG_7670

「アジよりさん間」(アジよりサンマ)

意味・由来:この部屋の魅力はウッドデッキ。ここでの楽しみ七輪で焼くならアジよりサンマ!

名付け親:ケンさん(京都)

特別枠

みんなの集いの土間

「ただい間」(ただいま)

意味・由来:みんなのただいまの場所。「ただいま」と帰ってきたら、愉快なシェアメイトが「おかえり」と出迎えてくれます。

名付け親:審査員

IMG_8352

ご協力ありがとうございました!

いろんな各地からご応募いただきまして、各部屋に素敵なピッタリな名前がつきました。

残念ながら入選されなかった皆様も、ご協力本当にありがとうございました。

入選した方にはささやかなプレゼントお送りしますので、お楽しみに〜

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly