のまど間滞在記 梅雨編2日目 早く帰ってこーい!

書き手プロフィール
薮田 佳奈
のまど間管理人。 兵庫県淡路市出身、流れるままに大山町に移住。 のまど間や大山町内で起こる日常について書いていきます。
Pocket

6時頃に目が覚め雨も降っていないし草むしりから1日がスタート。

何かに没頭するのは気持ち良いことです。

そして没頭しているといろんなことを考えるものです。

 

前回の滞在で「ただいま」「おかえり」と言い合える仲間、今日の出来事を話せる仲間がいるっていいなぁ・・・。シェアハウスいいなぁ♪なんてほのぼのと暮らしました。

そして、今回はこのほのぼの楽しい記憶だけを持って、のまど間暮らしを始めたわけですが…

昨日の夜は、待てど暮らせど誰も帰ってこなーい…。

誰か帰ってきてくれーーーー!!!

とやたら寂しい。

普段一人暮らしなので一人には慣れているけど、元から一人なのと、いるのにいない。のではこんなにも違うものかと驚きでした。

誰かが帰ってくるたびにしっぽを振って玄関にダッシュする子犬の気分がめっちゃわかった(笑)

みんな帰ってきてそんな話をしていたら「待ちどおしいやろぅ」とニンマリ笑われ。

ちょっと負けた気分になったのでした。

 

やっぱり誰かを待つ暮らし、待ってくれている暮らしはあたたかい。

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly