Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/plage/nomadoma-daisen.com/public_html/wp/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 644

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/plage/nomadoma-daisen.com/public_html/wp/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 661
おむすび屋ひとむすびが絶品&ピースフルだった | 【田舎暮らし入門】お城付きシェアハウスのまど間/NOMADOMA

おむすび屋ひとむすびが絶品&ピースフルだった

書き手プロフィール
矢野竜広
1980年生まれ。会社員コピーライター、放送作家を経てフリーランスに。2013年、住み慣れた東京を離れて鳥取県へ。自宅にオフィスヤノを構え、WEBデザイナーの妻とともに夫婦で在宅ワークにいそしむ。無類のビール好き。 ブログはビアエッセイ・ドットコム。ツイッターのフォローはこちらから。
Pocket

先月末、大山町に新しいお店ができた。
その名も「おむすび屋ひとむすび」。
時期が時期なので状況は刻々と変わると思うが、
とりあえず先日行ってきた様子をレポートしたい。

個性派と定番がせめぎ合うメニュー展開。

ひとむすびがあるのは、大山町の中山エリア。
逢坂にあるまぶやのすぐ近くで、
駐車場はまぶやと兼用とのこと。

まぶやの駐車場から歩くこと2分。
右手にお店が見えてくる。

庭付きの古民家を改装した佇まいはかなり立派。

入口では竹をあしらった内装がお出迎え。
手作り感があってわくわくする。

お店に入って正面上にメニューがズラリ。
生ハム、きくらげ、鶏ラー…と見慣れないおにぎりメニューが並ぶ。
もちろん、塩、昆布、梅など定番も。
この攻めたメニューと安心感あるメニューのバランスがいい。

隣のメニュー板には、紅茶やコーヒー、おやつなどの文字も。

クッキーやクラッカーなどもあり、
これらはテイクアウトできるようなので、
お土産にぴったりだ。

大学時代から鳥取を中心におにぎりをむすぶ店主。

このお店を営むのは“おにぎりくん”こと小橋俊哉さん。

和歌山県出身の27歳。
鳥取環境大学に入学したことで鳥取と深い縁が生まれる。
在学中におむすび屋になることを決意し、
3回生のときには初出店をしている。
それから全国へおむすび武者修行の旅に出るなど、
なんともアクティブだ。

その後、「移動式のおむすび屋」をスタートさせ、
イベント出店を中心に自慢のおにぎりを提供していた小橋さん。
次第にイベントだけではなく、「お弁当や配達も」という声が届くようになり、
「おにぎり加工所」設立を決意したとのこと。

挑戦したクラウドファンディングでは、
それまでに出会った様々な人の応援もあり、
見事に目標達成。ついにこの春、
「おむすび屋ひとむすび」がオープンした。

そんな歴史を振り返りつつおむすびランチ(650円)をオーダー。
迷ったのだけど、初回の今回は鶏ラーおむすびと昆布おむすびをチョイスした。
席で待っていると…

フワッとした食感の絶品おにぎりを召し上がれ。

おにぎりが登場。

おにぎり2つと味噌汁、小鉢2つが付いて650円はかなりお値打ち。

で、このおにぎりが美味しい!

使っているのは標高300メートルに位置する大山町の鈑戸(たたらど)集落産のお米。
ビールもそうだけど大山の伏流水は間違いないうえ、
寒暖の激しさが米を甘くするという。
おにぎりがフワッとしていて口当たりがいいのは、長年の修行の賜物なのだろう。
さすが握りのプロだ。

おかずも優しい味わいで、かつ全体の量も多過ぎず少な過ぎずちょうどだった。
さらに嬉しいのが、庭にある池から水の音が聞こえてくるところ。

この日は快晴だったこともあって、青い空、池の水の音、縁側、甘い米を使った美味いおにぎり…と最高の時間を過ごせた。

最初にも書いたように、時期が時期なので最新情報は公式Facebookをチェック。
https://www.facebook.com/hitomusubi0312/

これからたまに寄らせてもらって、おにぎり全制覇したい!

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly