鳥取に22年在住の僕が【田舎暮らし10のメリット】を紹介します。

書き手プロフィール
酒本 勇太
Webライター兼マジシャン。鳥取県岩美町出身。 鳥取の魅力を発信するブログメディア「とっとりずむ」の編集長。
Pocket

都会暮らしで「疲れた」「自然の癒しが欲しい」「田舎でスローライフをおくりたい

そんな考えをする人が多くなってきています。

僕は鳥取在住22年。大阪で就職2年。日本・海外を放浪1年と田舎暮らし、都会暮らしの両方を経験しました。

そこで田舎暮らし(鳥取)の10のメリットを紹介していきたいと思います。

メリット

1.自然豊かである

田舎には海、山、川など自然が多くあります。自然があると心が癒されます。

山でのハイキング、山菜取り、動物観察。海では、海水浴、魚釣り、海岸の散歩などが楽しめます。

お金で買うことのできない自然が身近にあることは、とても贅沢なことだと思います。これこそ、田舎暮らしの最大のメリットだと思います。

2.のんびり暮らせる

のんびりと暮らしたい」この理由で田舎暮らしに憧れる人が多いです。

田舎は、朝起きた時点で騒音や渋滞は少ないです。また自然の中で圧迫されるような建物はないため、ゆったりと過ごすことができ気持ち的に余裕が持てます。

人や物の動きが少ないため「時間の流れがゆっくりと流れる」と感じる人もいます。

都会のガヤガヤした雰囲気が苦手な人にとって田舎暮らしはオススメです。

3.水、空気が美味しい

人が少なく、工場も少なく、車も少ない。

森や林の奥深くのミネラル豊富な美味しい水を味わうことができます。水が美味しいと料理も美味しくなるので質の良い食事をすることができますね。

山や森が多いため二酸化炭素を吸収してくれるので、空気がきれいでおいしい。

また、ぜん息やアトピーの方が田舎暮らしを始めたことで、症状が治ったという事例もあります。

4.近所の人が暖かい

農家の方と仲良くしていると「たくさんとれたから」とい言って野菜がもらえますし、僕の実家の近所は漁師さんが多いので魚やカニをもらうことができます。

今の時期は松葉ガ二をいただくことも。最高ですね。

5.無駄な出費が減る

基本的に娯楽がすくないため、お金の出費が減ります。都会では物が多く、誘惑も多いので、ついつい無駄な出費をしがちです。

田舎では本当に必要な物のみ買う場合が多いので無駄な出費が減ります。

6.星がきれい

田舎の星空は都会の星空に比べとても暗いです。田舎の星空は、見てると本当に吸い込まれそうなほど真っ暗で、どんな小さな星も輝いていてみえます

天体観測が好きな人にとっては最高ですね。

7.土地、駐車場代が安い

都会に比べ土地、駐車場代が格安です。

また、土地が余ってるところが多いため簡単に畑を借りることができます「放置するより、誰かに使ってもらいたい」と考えている人も多くタダで借りれることもたまにあります。

8.子育てに最適

都会のように排気ガスまみれになることもなく、キレイな空気で子供がのびのびと遊べるのは、田舎ならではですね。

家は都会と同じ家賃で考えると、田舎暮らしの方が大きい部屋を借りれる場合が多いです。

家の中で子供が遊ぶスペースも増えますし、周囲に庭や広場がたくさんあります。

9.食べ物が新鮮で美味しい

農業が盛んな地域においては、前日の午後や当日に畑で採れた野菜が地元市場などに多くあります。漁港の近くなら地元ならではの貴重な魚が手に入ることもあります。

家庭菜園に興味があるなら、無農薬栽培を勉強してみるのも良いかもしれません。自宅で育てた野菜や果物で食生活を過ごすことは田舎暮らしの魅力の一つです。

10.四季を肌で感じられる

都会にいると、四季の移り変わりをあまり実感できません。

しかし、田舎暮らしでは、田植え、盆踊り、花火大会、雪祭りなどで四季の移り変わりを肌で実感することができます。

特に鳥取は夏が猛烈に暑く、冬は雪が降るため、より季節の変わりを実感することができますよ。

まとめ

以上、田舎暮らし(鳥取)のメリットを紹介しました。

鳥取でも地域によって暮らし方は変わってきます。

最近は田舎暮らし体験施設が増えているので行ってみてはいかがでしょうか。

のまど間もおすすめですよ。

申し込みはこちらから。

Pocket

のまど間BLOGについて

鳥取県大山町にある田舎暮らしの入門道場「のまど間」からリアルな田舎暮らし情報をお届けします。

RSSを登録

follow us in feedly